EVENT

2022/07/22

三大学経営統合関連事業 「地域型DX活用ビジネスの構想と社会実装のための基礎講座」を開催します

このたび小樽商科大学・帯広畜産大学・北見工業大学の三大学では「地域型DX活用ビジネスの構想と社会実装のための基礎講座」を開催します。

この講座は、本年4月の三大学経営統合に伴い、地域社会の活性化に寄与する人財の育成等を図ることを目的とした社会人向けのリカレント教育プログラムを推進するものです。

本プログラムは、北海道の特性(産業・経済・社会の動向)に関する理解に基づき、地域の特性を活かした地域型DX活用ビジネス(デジタル技術を理解して、ビジネスの現場においてデジタル技術の導入を行う全体設計ができる人財=“ビジネスアーキテクト”)の育成を目的としています。スタートアップ講座(2022年3月に実施済)、本講座(2022年7月以降に15回開催)により構成し、ご興味に応じて1講義だけの参加も可能です。
今回は本講座・前半(基盤講座)全7回の開催についてご案内します。

詳細はこちらをご覧ください。

 

EVENT一覧